砂辺のサンゴ・見守る会&見てきた会(ケラマ)|沖縄のダイビング、ファンダイビング・青の洞窟

過去ブログ

砂辺のサンゴ・見守る会&見てきた会(ケラマ)

【日付】2008年2月25日
【天気】晴天
【水温】21℃
【場所】砂辺 カリフォルニア
【スタッフ】シーズー
今日は砂辺のサンゴを見守る会に初参加してきました。
主な仕事は砂辺のリーフチェック!3年前から行ってるチェックで水深3m、10mのラインをとって毎年この時期にやっているそうです。
初参加な私は、知らないことが多すぎて学んだ事が多い一日でした。

このメンバーでやってきました。

水中で書き込んでいくのですが、ちょっとうねりがあってゆらゆら揺れながらの調査でした。

このサンゴの上に乗ってるのはサンゴを食べる『レイシガイ』

キレイなサンゴを守っていく為には年々の調査で原因を追求していくことが大事なんだと
思います。
今回、参加させていただいて海の見方が変わりました。
丁寧に教えていただきありがとうございます。
2008はサンゴ礁年だそうです。
キレイなサンゴを守る為に私達は何ができるのか?
考えてみるのもいいですね。
【場所】ケラマ 黒島南・ドラゴンレディー・トウマ
【水温】21℃
【透明度】最高!
【スタッフ】ま~る
昨日に続きTさんとケラマへ行ってきました♪
天気予報ではくもり→雨予報でしたが出港直前に青空が広がりバンザイ!
波も穏やかでで安心しきっていたらだんだんうねりが・・・。
道中揺れながらも無事にケラマに到着してブルーの海をバックに撮影。
海の色を見て下さい~とてもきれいでワクワクしますね~

ユビエダサンゴの上に群れているデバスズメ♪

白い砂地の上を泳いでいるTさん。水中の光りが差して陰もバッチリ入ってナイスショット!

穴の中を覗くとお魚がかくれんぼしていました。(隙をつかれたって感じ!)

たくさんのガーデンイール♪
帰り際にクジラの潮吹きが・・・みんなデッキ集合してカメラを片手に待っていましたが・・・
なかなか確認できなくて次回への課題になりましたね(笑)
お天気も一日中、晴れて満足したダイビングになりました。
明日もいいに天気なあれ~!