沖縄のダイビングでファンダイビング・青の洞窟を楽しむならオーシャンビーチにおまかせ下さい。 環境保全活動

環境保全活動もやっています

沖縄の海をきれいに、そしてサンゴが成長していく努力を・・・

環境保全活動

サンゴ

ダイバーにとっても海はなくてならないものであるのは当たり前ですが、

沖縄の海をガイドする上で、サンゴもまた、なくてならないものだと思います。

昔の砂辺(北谷町の海)は、少し沖へ泳いでいくと見渡す限り一面にソフトコーラルが色鮮やかに咲き乱れ、ビーチエントリーでは足の踏み場もないほどハードコーラルが広がっていました。
しかし、1998年の白化現象により、ハードコーラルのほとんどが死滅してしまいました。
その後、長い時間をかけて新しいサンゴが少しずつ育ち、2005年の夏にはとうとうこの小さなサンゴたちの産卵を確認することができました。
やっとこの海の「循環」が戻り始めたのです。
しかし、ここ数年でまた、オニヒトデやレイシガイの食害、大型台風の影響なのでハードコーラルの被害はとても大きくなっています。
このままでは、いつかサンゴが無くなってしまうのではないかという思いから、
何もしないよりも、微力ながらもサンゴを守るための保全活動を続けていこうと考えています。

環境保護活動として

護岸クリーンアップ

「北谷町海域利用事業所協力会」の環境保全活動の実施ページ
http://www.chatan-diving.com/activ/hozen.html

海中

北谷町海域利用事業所協力会のもと、地元の北谷町ダイビングポイントの「砂辺」を中心にサンゴの保全活動、護岸クリーンアップをしています。
*宮城海岸(砂辺)でのダイビングにおいて
皆さまからの協力金(1日200円)を頂いております。
ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

サンゴ

「慶良間サンゴ礁保全利用部会沖縄本島支部」の活動報告写真掲示板ページ
http://www.hontoshibu.com/xie-zhen

沖縄本島支部のもと、沖縄本島のダイビングショップがケラマ諸島を中心にサンゴの保全活動をしています。

サンゴに興味のある方に3つのコースをご用意しています。

サンゴの植え付け活動をしてみたい方

サンゴ

サンゴの植え付け活動として

沖縄の海でもう一度、一面のサンゴ礁を見てみたい!という思いからサンゴを植え付け、微力ながらでも育ってくれればと思い活動しています。
活動内容としては、まず、サンゴの苗を水中の安全な根に植え付けをする。
大事なのは、このサンゴが今後すくすくと育っているかどうかを定期的に潜ってモニタリングし、メンテナンスしていくことです。
定期的にサンゴの植え付け活動をしていますので、お気軽にご相談ください!

料金

2ボート 16,000円(税別)

(1名様の場合はプラス2,000円にて参加できます。)

含まれる物
サンゴの苗、タンク、乗船、ドリンク、保険
追加1ダイブ
もう一度ダイビングをしたい方は 5,000円(税別)で楽しめます!

ナイトダイブでサンゴの産卵を見たい方

サンゴ

内容

2015年は6月9日にサンゴの産卵を見てきました。
月は半月、潮は小潮、天気は雲も少ない夜で、夜に向かって潮は満ちてきてはいます。
普通、サンゴの産卵とはこの時期の満月の大潮付近で、雨にも左右されるとよく言われますが、実際は必ずしもそうでもないようです。
毎日どこかのエリアでサンゴの産卵はしているようです。

19:30
サンセットから出航!
20:30
まずはサンゴの様子を調査!
よく見ると、奥の方でサンゴの『ポリプ』からピンクのカプセル『バンドル』が頭半分出しているのを発見!
*『バンドル』とはピンク色の丸いカプセルで、この一つ一つは一つの卵ではありません。この一つの物体の中には
20個ほどの卵が入っている卵の入ったカプセルです。
22:00
サンゴの産卵を見にエントリーーー!
初めは、なかなか産卵しているサンゴが見つからずアセアセって探していましたが、産卵しているサンゴ発見!
22:30
ピンクのカプセルが一面に!サンゴの大産卵シーンでした!
1~2mほどの浅瀬で流れがあってカプセルもユラユラしていましたが、あたり一面に広がるサンゴの産卵シーンは
とっても感動的でした!
23:30
水面に広がる銀河のようなカプセル
カプセル達はゆっくりと水面に浮上して、そこで割れて中から卵がいっぱい出てきて受精していくようです。

というようなサンゴの産卵の様子を一生に一度は見てみたいと思いませんか?

料金

1~2ダイブ 12,000円(税別)

(1名様の場合はプラス2,000円にて参加できます。)

含まれる物
タンク、乗船、ドリンク、保険

サンゴの観察・保全活動を体験したい方

駆除

内容

浅瀬のリーフにて現状のサンゴがどのような状態になっているのかをモニタリングをします。
ダイビング協会で行っている保全活動と同じような活動を行うために、サンゴを食害としているレイシガイやオニヒトデの見つけ方や駆除の仕方を教えてます。
参加者と一緒にエリアを決めて安全に駆除活動を行っていきます。
キレイな海を守るために、サンゴの現状を見つめて気づくことがたくさんあると思います。

料金

2ダイブ 15,000円(税別)

含まれる物
タンク、ドリンク、保険

お問い合わせ・ご予約

お電話の方

098-936-7666

HPからの方
こちらの『お問い合わせ・ご予約フォーム』からご連絡ください。

お問い合わせ、ご予約はこちら

お客様の声を届けます

当店で沖縄ダイビングを楽しんで頂いたお客様の声を聞いてみよう!

「お客様の声」で頂いたリクエストや不安な方へのオススメのコースをもご案内しています。

環境保全活動に参加しています!

沖縄ダイビングを続けていく上で、沖縄の海をきれいに、そしてサンゴが成長していく努力を・・・

スタッフ募集
スタッフ紹介

ご予約