サンゴの役割と生態について学んできました!|沖縄のダイビング、ファンダイビング・青の洞窟

過去ブログ

サンゴの役割と生態について学んできました!

【日付】2013年1月16日
【天気】曇り
【ポイント】北谷/砂辺カリフォルニア
【水温】23℃
【透明度】15~20m
【スタッフ】ふじやん
今日はサンゴについて講習会に参加してきました!
本には載っていないようなサンゴの話、とっても面白いですね!!
AMは学科講習、PMは海洋でじっくりと観察してきました!

先生が説明してくれています。

内容はよく見るクサビライシの成長過程、意外な成長のしかたにビックリでした!

これはソフトコーラルのウミキノコって言います。名前まで知ってる人はオタクかも?
サンゴの産卵の仕組みや卵がどうなっているか?
実はオスとメスが存在するとか?
知らないことだらけでとっても楽しかったです!
ということで!
明日から内地に戻ります。
実家の大阪、東京へ1/27まで飛んできます!
1/28には沖縄に戻りますので、また遊びにきてね!!
ではでは・・・[#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#]