なかなかいけないポイントへ!|沖縄のダイビング、ファンダイビング・青の洞窟

過去ブログ

なかなかいけないポイントへ!

【日付】2009年4月11日
【天気】晴れ
【場所】万座/トライアングルホール・ドリームホール
【水温】22℃
【透明度】18m
【スタッフ】ふじやん
■■■■今日はいいお天気で、海況も穏やか。ダイビング日和!雰囲気は夏なのですが・・・
でも水温がなかなか上がりませんね!もう少し上がってくれるとウレシイのですね!■■■■


本日のお客様は、毎年よくきて頂いているYさんです。
陸の写真を撮れなかったので、砂辺にあるアクセサリーショップ「ginger」へよる前に看板前で
撮ってみました。

ダイビングはというと、大潮の満潮時期しかいけないポイント。浅瀬を進んでいくとホールに・・・

まずは青の洞窟のような感じでいけるホールへ、奥は暗いけど鍾乳洞のようでしたね。

もう一つのホールはドキドキのオモシロさがありましたね。
例えるなら、沖縄なら辺戸岬の「海中鍾乳洞」、
外国ならパラオの「シャンデリアケーブ」といった感じでした。
エアドームへ浮上すると、4畳半ぐらいの大きさの鍾乳洞へ到着!カワイイ個室のようでしたね。

帰りはブルーーーを見ながら浅瀬をゆっくりと泳いでいきました。
明日も楽しみましょうね!![#IMAGE|S1#][#IMAGE|S1#]