~南部調査へ~|沖縄のダイビング、ファンダイビング・青の洞窟

過去ブログ

~南部調査へ~

【日付】2007年11月29日
【天気】雨
【水温】23℃
【ポイント】大度海岸
【透明度】20m
【スタッフ】ふじやんマルシーズー
今日はスタッフで南部方面へ調査ダイビングに出かけました。
その中で1つのポイントを紹介します。
大度海岸です。ここではアウトリーフ側の海へ調査しました。

前回(11.24)とは違いまずまず穏やかな海ですね~

トイレ施設や休憩もできるベンチもあって、カメの像もありますよ~。記念撮影にいかがですか?

エントリーしてすぐの所に、ひっそりと暮らすカクレクマノミちゃんがいました。

さて、水中の方は、流れのある水路を抜けるとハードコーラルが広がっていました。

さらに進むとゴロゴロした地形が現れ、水深も深くなり、クレパスやトンネルがあり
地形派好きにはGood!ですね。

水面から射し込む光がとってもきれいでした。

そして、ウミガメにもバッタリ遭遇!運が良ければ見れるとは聞いていましたが
ビーチからエントリーしてウミガメが見れるなんてなんとすばらしいことでしょうね!

ウニとウニの間に挟まってる?キリンミノカサゴ☆
帰りは流れに向かってしっかりフィンキックしないと戻れない・・・・。
スキルUP・体力をつけて、中級者以上の方が望ましい感じがしますね。
今日のダイビングは内容の濃いものになりました。
また時間がある時に調査しに行きたいと思います。

「お客様の口コミ」に投稿する

お客様の口コミを掲載しています!

当店で沖縄ダイビングを楽しんで頂いたお客様の声を見てください!

環境保全活動に参加しています!

沖縄ダイビングを続けていく上で、沖縄の海をきれいに、そしてサンゴが成長していく努力を・・・

スタッフ募集
スタッフ紹介
ご予約
お問い合わせ
LINE